四季行事のお役立ち情報を提供するWebマガジン

糖質ダイエットで食べていいもの!食べてはいけないもの!食材!

   

糖質ダイエット

ライザップでも取り入れられている糖質ダイエット

自分でも試してみたいけど、糖質の多い食材とそうでない食材って何があるんだろうか?!

  • 糖質ダイエットで食べていいもの
  • 糖質ダイエット食べてはいけないもの

を紹介します。

野菜や果物だと安心していると意外と糖質が多い食材はたくさんあるんです!

スポンサードリンク

糖質ダイエットで食べていいもの!食材!

まず、糖質の少ない食材を紹介します。

ソーセージやちくわなど、加工したものは糖質が高いと聞いた事はあると思いますが
実際に、加工する過程で様々な調味料などが加わり、糖質が高くなります。

ですので加工していない「肉と魚」が糖質の少ない食材となります。

お肉は糖質ダイエットでも食べて良い食材です!

次に野菜は

主に葉物野菜が糖質の少ない食材です。

その逆の根菜が糖質が高くなります。

季節のものを食べると良いと聞いた事があると思いますが
これは、昔、寒い時期は体に栄養を蓄える必要があった事
夏の暑い時期は水分を蓄える必要があった事が関係しています。

ですので、冬に多い根菜は糖質が高い食材が多いです。

主な野菜をまとめておくと
葉物野菜、大根、もやし、ブロッコリー、カリフラワー、アスパラ、ゴーヤ、ズッキーニ、白菜、アボカド
が糖質の少ない野菜です。

そして、
海藻類とキノコ類も糖質の少ない食材です。

これらの食材を知った上で分かった事ですが

根菜中心のきんぴらごぼうと
アボカドとマグロの醤油和えでは

きんぴらごぼうの方が糖質が高く太りやすい料理となります。

これには、意外!と感じる方も多いのではないでしょうか。

 

ライザップに通った事のある知人がよく食べていたのが

海藻類とキノコ類!

海藻類とキノコ類は主成分が食物繊維(食物繊維が多く含まれる)で糖質が少ない食材となっています。
*調理の過程で醤油や砂糖を使いすぎるのはダメ

もちろん、ライザップでは運動もたくさんしますが

やはり、運動するには時間がいります。

食事なら、毎日必ず行いますし、その時に少しずつ上記で紹介した食事に気をつけるだけで
劇的には痩せなくても、少ない労力で体重を減らす事ができます。

続いて、糖質の多い食材!食べてはいけないものを紹介します。

スポンサードリンク

糖質ダイエットで食べてはいけないもの!食材!

上記でも少し紹介しましたが

糖質の多い食材を紹介します。

糖質が多い食材としてはご飯やパン、麺類などの小麦粉製品が聞いた事があると思います。

主食系で加えて気を付けたいのが
シリアルを朝食に取っている方もいるかと思いますが、シリアルも実は糖質が多い食材です。

続いて、糖質の多い野菜

ジャガイモ、サトイモ、サツマイモ、山芋、かぼちゃ、とうもろこし、レンコン
主に根菜は糖質が多くなっています。
やや糖質高めなのが
ごぼう、タマネギ、人参、ソラマメ、グリーンピースです。

根菜は糖質が多いという事は漠然と知っている方が多いと思いますが、
グリーンピースやソラマメ、タマネギも糖質がやや高めだとは、知らない方も多いと思います。

 

まとめ

ライザップでも取り入れられている糖質ダイエット

自分でも試せる糖質ダイエット食材

  • 糖質ダイエットで食べていいもの
  • 糖質ダイエット食べてはいけないもの

を紹介しました。

野菜や果物だと安心していると意外と糖質が多い食材はたくさんあるんです!

スポンサードリンク

 - お役立ち