四季行事のお役立ち情報を提供するWebマガジン

車でエキスポシティに行ってきた混雑状況!駐車場!道路渋滞回避は?

   

エキスポシティ 混雑 渋滞 道路 駐車場

大阪エキスポシティが11月19日にオープン!

さっそく、エキスポシティに足を運んできました!

平日も多いですが
連休や土日に行かれる方が多いと思います。

気になるのが噂されるエキスポシティの混雑や渋滞です!

子供が楽しめる施設が多いとは聞いていると思います。
すると尚更、子供の事もあり、混雑が気になります。

小さな下の子がいるならベビーカーは押せそうかなどなど

そこで昨日行って来た状況も踏まえて

  • エキスポシティ混雑状況
  • 駐車場混雑/li>
  • 道路渋滞状況

を紹介します。

スポンサードリンク

車でエキスポシティに行って来た平日と休日の混雑状況!

先日のエキスポシティオープンの平日に行って来たのですが

平日とは思えないほど人が多くいました。
*休日の梅田ほど?!

ただ、多いとは言え、子供連れが多く
ベビーカーを押している人が多いのでとっても利用しやすかったです!

子供が楽しめるとは噂を聞いていましたが、
子供が楽しめるスペースは本当に子供目線(小3ほどまで)で用意されていて

幼稚園ほどの子供がたくさん下の画像の広場や水族館、ポケモンエキスポシティジムで
楽しんでいました!

エキスポシティ 混雑 渋滞 道路 駐車場
エキスポシティ 混雑 渋滞 道路 駐車場
エキスポシティ 混雑 渋滞 道路 駐車場

かといって、子供しか楽しめないのかというと、そうではなく

一言で言うと「オシャレ!」
空間デザインがされていて居心地の良いスペースとなっていました。

ららぽーと内にはショップが多く、お買い物が楽しめます。
キッズスペースも充実しており、

幅広い年代の方が楽しめるんだなーと感じました。

ですので、混雑はしているものの、他の観光施設の混雑のように、
移動しにくい!危ない!大変!というような印象はなく、混雑の割に移動も遊びもしやすかったです!

 

この平日の混雑状況から考え
休日や連休はかなりの混雑が予想されますが

上記でもお伝えしたように
子連れが多い印象なので
混雑とは言え、過ごしやすい印象です!

ただ
連休のセール日などは避けたいかな?!と感じます。

また、
こちらのエキスポシティは天気の良い日に行くのが
本当に気持ちいいと感じました!

子供も走り回ってますし!笑
多くの子供たちの笑顔の声が聞こえていて気持ちよかったです。

混雑も気になりますが
子供が楽しめるスペースも多いので、多少の混雑なら
楽しく過ごせると思います。

天気の良い日が良いです!

続いて
駐車場と道路の渋滞状況です!

スポンサードリンク

車でエキスポシティに行って来た混雑状況!駐車場!道路渋滞回避は?

駐車場は4つあります。

公式ページを見て頂いたら分かるのですが
AとBとCと地下です。

そして、
中国自動車道側から入る「A」と「地下」が一番早くに満車になる可能性が高いです!

平日にも関わらず、「A」は満車になっていました。
「A」や「地下」の中国自動車道側の駐車場は混みやすいようです。

「B」や「C」は今のところ満車は見た事がないので、
普通にアクセスされれば良いと思います。

「A」や「地下」が混雑しやすいとは言え、収容台数も多いので、
わざわざ迂回して別の駐車場に入れるほどの混雑でもない印象です。

それに伴い、道路の渋滞状況ですが

 

車でエキスポシティに行って来た混雑状況!駐車場!道路渋滞回避は?

日頃から中国自動車道は多少渋滞しやすく、

さらに「A」が満車になれば、さらなる渋滞が考えられます。

とは言え、「A」の駐車場側には地下駐車場もあり、
収容台数も多く、両方が満車はなかなかならない印象なので

迂回するほどでもありません。

「B」や「C」を目指す
中国自動車道を通らない方は普通にアクセスすれば混雑も渋滞もないと思います。

もし、道中で中国自動車道が酷い渋滞状況だった場合は早めに
「B」や「C」へ回れる迂回ルート

万博記念公園の周りをグルーっと周るルートにそれる方が早いと思います。
中国自動車道の左車線を走り、「境・茨木方面」ではなく、「箕面・吹田方面」へいって
万博記念公園の周りをグルーっと周り、「B」や「C」の駐車場を目指すルートです。

へ切り替えるのがオススメです。

 

まとめ

エキスポシティに行って来た感想もふまえ

気になるエキスポシティの混雑や渋滞

  • エキスポシティ混雑状況
  • 駐車場混雑/li>
  • 道路渋滞状況

を紹介しました。

子供が楽しめる施設が多く、混雑や渋滞が心配ですが
それでも子供はもちろん、大人も楽しめる施設になっています。

子供は無邪気に遊び、大人は関心しきりの姿が目立ちました。

朝の早い時間を狙って行ってみて下さい。

スポンサードリンク

 - お役立ち