四季行事のお役立ち情報を提供するWebマガジン

三重に潮干狩りに行こう2016!人気スポットと初心者おすすめ場所!

   

三重 潮干狩り

貝が採れようが採れまいが子供はとても楽しそうな潮干狩り!

三重の潮干狩りの人気スポットの入場料や駐車場、採れる貝の情報はもちろん

初心者におすすめの場所も紹介します!

*子供には人気ですが女性には辛いですね笑

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

三重に潮干狩りに行こう2016!人気スポット一覧!

やはり人気の高いのは無料の潮干狩り場です!

ただ初心者は取れない事もあっておすすめできないかもです!
*詳しくは下記で紹介

持ち物については各スポットレンタルもありますが以下の通り少ないので持って行くのがおすすめです。

・服装:上下の裾が短くまくり上げることが出来るもの
・ビーチサンダル(貝が刺さって痛い)
・熊手
・蓋ができるバケツ
・空のペットボトル(海水を持ち帰って砂抜き用の海水を入れる)
・タオル

1:三重での潮干狩りで検索1位なのが御殿場海岸です!

検索1位なだけでなく、実際に足を運ぶ方が最も多いのが御殿場海岸です!

遠浅で波が静かな御殿場の海は、潮干狩りには持ってこい!

また人気の秘訣は潮干狩り以外にもビーチバレーの大会会場であったり、県立自然公園にも指定されているなど

潮干狩りに飽きたら浜辺で遊んだりとできるのがポイントとなっています。

最初にも書きましたが、子供は採れようが採れまいが海での砂遊びが楽しいようで

御殿場海岸はそういう意味でも遠浅な浜辺で遊べるので子供の満足度は高いですね!(大人は別)

御殿場海岸の詳細

【入浜料】
無料

【採れる貝の種類】
バカ貝(主にこれが採れる)
マテ貝
アサリ(ほぼなし)

【所在地】
三重県津市藤方

【採れる時期】
3月下旬~7月上旬(後半はほぼ採れない)

【アクセス:電車】
JR・近鉄津駅で下車し
三重交通バス
「岩日橋経由米津・香良洲行き」20分
「乙部朝日経由天白・米津行き」20分
「柳山経由サンバレー・米津行き」20分
バス停【御殿場口】または【米津】で下車して徒歩5分

【アクセス:車】
伊勢自動車道の津ICから県道42号、国道23号経由9kmで20分

駐車場は無料で500台停められる場所と有料で1500台停められる場所があります!

 

三重県香良洲で潮干狩り

近くに御殿場海岸があるため、人は少なく少し穴場とも言えます!

香良洲海岸の詳細

【入浜料】
無料

【採れる貝の種類】
アサリ
バカ貝
マテ貝

【所在地】
三重県津市香良洲町

【採れる時期】
3月~7月下旬(後半はほぼ採れない)

【アクセス:電車】
JR・近鉄津駅で下車し
三重交通バス
「香良洲町公園行き」で終点まで約40分

【アクセス:車】
伊勢自動車道の久居ICから国道165号 約20分

駐車場は無料の駐車場が300台(浜風公園100台・香良洲公園200台)あり
有料の駐車場が200台(普通車1日500円)です。

 

三重県向井黒の浜で潮干狩り

他県からのアクセスは大変ですが

これぞ潮干狩り!!を楽しめる場所です!

三重県内の潮干狩りスポットのなかでも、穴場スポットでアサリが豊富なだけでなく、大きなアサリが採れ、おすすめのスポットです!他県からの日帰りでのアクセスが厳しいのが本当に残念!

とはいえ、

熊野古道が近く泊まりの旅行にはピッタリ!

何回も言いますが日帰りの潮干狩りはかなり遠いですね!

向井黒の浜の詳細

【入浜料】
無料

【採れる貝の種類】
アサリ

【所在地】
三重県尾鷲市向井

【採れる時期】
3月~5月下旬

【アクセス:電車】
JR尾鷲駅で下車して
三重交通バス
「紀伊松本行き」11分
バス停「向井」で下車してから徒歩5分です。

【アクセス:車】
紀勢自動車道の尾鷲北ICで下車して国道42号を熊野方面へ車で3.5km

駐車場は有料の20台だけの駐車場があります。(普通車500円/大型車・バス1000円)

 

三重県五主海岸で潮干狩り

近くに有料で有名な松名瀬海岸があるので、こちらも

人が少なく、ちょっとした穴場になっています!

ただ、あまり、採れるという情報が聞けてません。

五主海岸の詳細

【入浜料】
無料

【採れる貝の種類】
アサリ
バカ貝
マテ貝

【所在地】
三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦

【採れる時期】
4月下旬~5月初旬

【アクセス:車】
伊勢自動車道の久居ICで下車して下道で約25分
伊勢自動車道の一志嬉野ICで下車して下道で約25分

駐車場は有料で
普通車1,000円
中型1,500円
大型3,000円
となっています

スポンサードリンク

三重に潮干狩りに行こう2016!初心者におすすめの潮干狩り場所!

上記で紹介したように人気なのは無料の場所ですが

無料の潮干狩り場所は採れない可能性もあります。

子供は海で砂遊びができれば楽しそうですが

採れないとちょっと。。。という方は

確実に貝が採れる有料の潮干狩りスポットがおすすめです!
*当然かもしれませんが大前提で潮が満ちる前に行って採取して下さい!

潮が満ちる前であれば、初心者でも採れるのが

入浜料が有料の潮干狩りスポットです!

有料だけあって、アサリが撒かれていて確実に採れます!

そんな有料の潮干狩りスポットが

 

2:三重での潮干狩りで検索2位なのが松名瀬海岸

検索で2位に入り、有料ですが

有料だけあって、アサリが確実に採れるので初心者にはおすすめの潮干狩りスポットです!

また食堂やトイレを備えた休憩所、シャワー付き更衣室など施設が完備されている点も初心者には安心です!

有料に見合う満足感がないと納得できませんもんね!笑

松名瀬海岸の詳細

【入浜料】
有料:大人 500円 子供200円

【採れる貝の種類】
アサリ(有料だけあって撒かれています!)
バカ貝
マテ貝

【所在地】
三重県松阪市松名瀬町

【採れる時期】
4月上旬~6月中旬

【アクセス:電車】
近鉄・JRともに松坂駅から
三重交通バスで松名瀬に向かい「松名瀬」で下車して徒歩約20分

【アクセス:車】
伊勢自動車道松阪ICから国道23号経由14kmで約30分

駐車場は無料で600台の場所があります!

 

三重県伊勢シーサイドモビレージで潮干狩り

トイレがあって、あとは温水シャワーが200円で休憩所、更衣室なしで

有料では「ん〜」という感じですが

オートキャンプ場が隣にありますので、主にキャンプついでという感じならいいスポットです!

伊勢シーサイドモビレージの詳細

【入浜料】
入場料:大人500円(税別)、小人300円(税別)

【採れる貝の種類】
マテ貝(主にこれ)
アサリ
バカ貝

【所在地】
三重県明和町大淀・大淀ビーチ

【採れる時期】
2015年3月1日~6月30日

【アクセス:車】
伊勢道の松阪ICで下車して県道59号、国道23号経由で20km。30分

 

まとめ

以上

三重の潮干狩りの人気スポットの入場料や駐車場、採れる貝の情報と

初心者におすすめの場所を紹介しました!

貝が採れようが採れまいが子供はとても楽しそうな潮干狩り!

子供には人気ですが女性には辛いですね笑

参考になっていれば幸いです。

スポンサードリンク

 - 行楽・余暇