四季行事のお役立ち情報を提供するWebマガジン

大人数でもチーム対抗で盛り上がる忘年会ゲーム!おすすめ!簡単!

   

忘年会 ゲーム

忘年会シーズン

余興ゲームを頼まれた人は想像以上に頭を悩ませると思います。

この苦しみは経験した人でないと分からないはず。

人数や年齢層によってもどんなゲームが良いか悩ませる事でしょう。

そこで、私の忘年会の経験から好評だった

  • 大人数
  • 少人数
  • チーム対抗
  • 個人対抗

で楽しめる忘年会ゲームのおすすめアイデアを紹介します!

個人的に過去にウケがよく、
気に入っているのは一番最初に紹介するゲームです。

スポンサードリンク

大人数でもチーム対抗で盛り上がる忘年会ゲームのおすすめと簡単なアイデア!

まず、
大人数での個人戦でも楽しめ
チーム対抗戦としても楽しめる

忘年会ゲームのおすすめアイデアです!

〜目次〜
・似顔絵を描いて、参加者にあててもらう「この似顔絵だーれ?!」ゲーム
・●●は誰だ?!「お題を当てろ」ゲーム
・大勢の中から探し出せ!「ペアを探せ」ゲーム
その他、定番として
・ビンゴ大会
・クイズ大会

 

【●●は誰だ?!「お題を当てろ」ゲーム】

概要
お題を出し、そのお題の正解を当てるゲーム。
全員立ってスタートし、不正解者は座って行く。
テーブル毎のチーム対抗でも、大人数の個人でも楽しめます!

イメージとしては、
オールスター感謝祭の4択で当てて行くゲームです!

お題例
腕立て伏せが一番多くできるのは誰?/社内男性人気NO.1は誰/
社長の中学時代はどれ?/社内で一番面白いのは誰?/
タイピングが一番早いのは誰だ?/
社内イメージ調査!●●というイメージNO.1は誰?etc…

 進行1  : AからDの札を人数もしくは、チーム分用意する。(画用紙に書いて、その場で掲げるのが簡単)全員その場で立って、ゲームスタート。第一問。

 進行2  : 第一問のお題を出し、お題がクイズ系ならそのまま回答。ステージで実施できるものなら、事前に決めた参加者を4人前に出し、4人に実施させ、回答。
例)腕立て伏せが一番多くできるのは誰ならステージで実施。社長の中学時代はどれ?なら4択でその場で回答。

 進行3  : 不正解者は全員座り、正解者のみ立った状態で第二問。

 進行4  : 上記の繰り返し。

 進行5  : 数セットやり、各セット残り何チームになると終わりと決めておいたところで終わらせます。特典の多さで景品を配ります。各セット景品を配るのも良いでしょう!

 

【似顔絵を描いて、参加者にあててもらう「この似顔絵だーれ?!」ゲーム】

概要
似顔絵を書いて、それを参加者に当ててもらうゲーム。
参加者全員参加でも、チーム対抗でも、
早い物勝ちで回答してもらう。

一発で正解が出ないなら、徐々にヒントを出す。
お題とヒントの質で面白くなります!
変な回答をしてくれる人(サクラ)がいると尚良し!

お題例
芸能人/社長/部長/社食のおばちゃんetc…

 進行1  : 社内で絵が下手な事が面白い(普段は厳しい上司など)人をピックアップして、舞台に出てもらい、1分で絵を描いてもらう。絵を描いてもらう人にお題を見せる時に、参加者へ第一のヒントを出す!

 進行2  : 絵を見せ、参加者に答えてもらう。早い者勝ち。

 進行3  : 正解が出るまで、徐々にヒントを出す。

 進行4  : 毎回、早い者勝ちで一人or1チームが景品ゲットとします。

 

 

【大勢の中から探し出せ!「ペアを探せ」ゲーム】

概要
参加人数の半分の「言葉」を用意し、
各「言葉」2枚ずつ紙を作り、参加者に配布。
司会の合図で一斉に参加者は同じ「言葉」を持った人を
会場から探し出すゲーム。

大人数の全員参加に向いたゲームです。
用意する「言葉」をひねると面白くなります。

「●●部長」という言葉を用意し、
その人がペアを探す時に、
●●部長と叫び出すと混乱を呼びます。

言葉例
社長の秘密/●●部長/会社ロゴ/長文/商品名/軽い悪口/ライバル企業万歳etc…

 進行1  : 参加者の全員に「言葉」の書かれた紙を配ります。

 進行2  : 司会の説明ののち、合図で一斉スタート

 進行3  : ペアが出来たら、ペアでステージに来てもらい早い者勝ちで順位を決めます。

 

その他、定番として

ビンゴ大会
クイズ大会

は老若男女たのしめる王道ゲームとして、楽しまれています。

ビンゴの紙を会社に関係あるものにするなど、
ビンゴはビンゴでも工夫次第で例年と少し差をつける事ができます。

スポンサードリンク

少人数でもチーム対抗でも盛り上がる忘年会ゲームのおすすめと簡単なアイデア!

続いて、
少人数でも楽しめ
チーム対抗戦としても楽しめる

忘年会ゲームのおすすめアイデアです!

〜目次〜
・声無し(口パクだけでする)伝言ゲーム
・ジェスチャーゲーム
・風船時限爆弾で山手線ゲーム

 

【声無し(口パクだけでする)伝言ゲーム】

概要
伝言ゲームを口パクでする簡単なゲームだが
とっても盛り上がるゲーム。

 進行1  : 司会が各チームの先頭にお題を伝える。

 進行2  : 先頭と2番目の人だけ目を空けてもらい、制限時間30秒で次へ移動

 進行3  : 2番目の人が口パクし、3番目の人が答えを考える。

 進行4  : これを最後まで繰り返し、最後の人が答えをフリップに書き、掲げる

 進行5  : 正解発表

 

【ジェスチャーゲーム】

概要
ジェスチャーでチームへお題を伝えるゲーム。

 進行1  : 各1チームずつ出て来てもらう

 進行2  : ジェスチャーする人と会場にだけお題が見える状態でスタート

 進行3  : ジェスチャーする人がジェスチャーをし、チームメンバーが回答。正解するか、30秒で交代。パス2回まで。

 進行4  : 1分〜3分を1チームの時間にし、どんどんジェスチャーする人をチーム内で代わりながら回答数を競う!

 

【風船時限爆弾で山手線ゲーム】

概要
ドンキホーテや100円ショップに売っている、風船時限爆弾を用意し
それを用いて山手線ゲームをする。

 進行1  : チーム内で風船時限爆弾を回しながら山手線ゲームをしてもらう。

 進行2  : 間違えた人は強制的に風船を割られ、時限爆弾で風船が割れた人も負け

 進行3  : 各チームの敗者をステージに上げ、罰ゲームを執行

 

 

大人数でもチーム対抗で盛り上がる忘年会ゲームの注意点!BGMや景品や司会台本

上記で、忘年会のゲームアイデアを紹介しました。

ここで、忘年会のゲームや余興気を付けたいポイントを紹介しておきます。

気をつけるポイント
BGM
司会
景品

 

BGM
BGMは無くても良いという人もいるかもしれませんが、
うっすら、小さな音量でも良いのでBGMがある方が雰囲気が出ます。

テレビでも、回答の待ち時間など無音の状態はないと思います。

オススメのBGMはドラマや映画のサウンンドトラックです!
内容がポップで明るい雰囲気のドラマからチョイスすると良いと思います。

プラスして、
個人的には、B’zのウルトラソウルをシンキングタイムに流すのがオススメです!

 

司会
司会の進行や話のすすめ方、トークトーン次第で
会場の雰囲気や同じゲームでも楽しさが違う結果となります。

その場その場の即興力も大切ですが、
しっかりと台本を作り、
ある程度、各ゲームのオチを台本に盛り込みましょう。

似顔絵は誰?!ゲームなら、2位まで良い商品を用意し
1位は、それまでの似顔絵プレゼント!などなどオチを付けましょう!

また
無礼講だからといい、

ハメをはずしてしまう人が多いと、
その後の職場で不穏な空気が流れます。

あくまで親睦を深める行事という意識を持って、
会場の参加者をコントロールしましょう!

 

景品
忘年会の余興やゲームで必須なのが景品です。
幹事の頭を悩ませるトップ5に入る大切な要素です!

景品があるからこそ、ゲームや余興が盛り上がります。

大変ですが、決められた予算の中で
参加者の老若男女の誰もがもらって喜ぶような景品を考えましょう。

まとめ

以上、

  • 大人数
  • 少人数
  • チーム対抗
  • 個人対抗

で楽しめる忘年会ゲームのおすすめアイデアを紹介しました!

個人的に過去にウケがよく、
気に入っているのは一番最初に紹介した

●●は誰だ?!「お題を当てろ」ゲームです。

是非、昨年までの忘年会担当者よりもウケの良い余興ゲームを企画して下さい。

忘年会の余興ゲームに悩んでいる方の参考になっていれば幸いです。

スポンサードリンク

 - 年末年始