四季行事のお役立ち情報を提供するWebマガジン

ハロウィン飾り付け時期はいつからいつまで?簡単アイデア!100均

   

ハロウィン飾り

9月も後半、10月といえば、ハロウィンがあります。

幼稚園や英会話教室でのハロウィンパーティーから
家族でのハロウィンパーティーなど、そろそろ準備を始めている時期ではないでしょうか?!

ハロウィン用に、部屋や玄関などを飾りたいけど、
いつ頃から飾ろう?!早すぎても恥ずかしいし。
飾りのアイデアや用意はどうしよう?

そんな方へ
ハロウィンの飾りを飾る時期や飾りのアイデア、準備にかかせない場所を紹介します。

*ハロウィンの子供の衣装や部屋の飾り付け具体例、ハロウィンかぼちゃの作り方などは
最下部の「関連記事」から閲覧して下さい。

スポンサードリンク

ハロウィン飾りの時期はいつからいつまで?

まず、ハロウィンの飾り付けをする時期ですが

多くの方の意見では
10月1日〜10月31日で飾るのがベストでしょう。

意見を伺った人の多い理由としては、
・ハロウィンは10月のイベントだから
・町がハロウィン仕様に変わるタイミングが10月初旬だから

という声が多く聞かれました。

取り外し時期については、11月1日に外すという方が多いようです。

自宅でのハロウィンパーティーがある場合は、日程にもよりますが
町の商店街などもハロウィンの仕様に変わったり、音楽が聞こえるのは10月1週目あたりから!
なので、10月に入ってから少しずつ飾るのが良いのではないでしょうか!

ハロウィン飾りの簡単アイデア

続いて、具体的なハロウィンの飾りのアイデアを紹介します。
我が家で昨年おこなった例です!

【玄関】

1:ハロウィン用に作成したリースを飾り
2:そして、魔上のほうきを立てかけ、
3:ほうきの周りに100均で購入した、かぼちゃのお化けの置物を並べました!
ハロウィン 飾り

 

【部屋】

1:100均で購入したパーティーモールを半円を描いて天井に飾り付け
2:モールを天井から吊るし、モールの先には切り絵で作成した魔女とコウモリを飛ばします
3:部屋の壁には色画用紙で「Halloween」の文字を飾り、
4:その周りに折り紙で作ったお化けやジャック・オ・ランタンをマスキングテープで飾りました。
5:窓にも、パーティーモールで縁取り
6:100均で売っているジェルシールを貼りました。

色画用紙の「Halloween」の文字作りや、折り紙、そして切り絵の作成を子供と休日に行い、とても楽しい時間が過ごせました。
また、飾り付ける瞬間もとても楽しく、子供もクリスマスツリーを見て気分が高まるように、ハロウィン気分が一気に増します。

上記でも記載した用に、100均はとても便利なので、以下で100均アイテムについて紹介します。

スポンサードリンク

ハロウィン飾り準備は100均が便利!

上記でも紹介した通り、100均のハロウィンコーナーへ行くとアイデアが湧いてきます!

【部屋の飾りに便利!】
店舗にもよりますが
100均には、様々なハロウィングッズが置いてあります。
もちろん、飾り用のものから、置物も充実しており、とても便利です。

ただ、買いすぎると100円均一と言えど、そこそこの値段になってしまいます。

そんな時に便利なのが、色画用紙です。
100円で5枚〜10枚購入できるのですが

色画用紙を利用して簡単な切り絵をたくさん作成すれば、安く簡単に、飾りアイテムが量産できます。
やはり、量が多いと部屋も華やかになるので、とてもオススメです!

詳しくは以下の別記事で紹介しています。
「ハロウィンの飾りは手作りで楽しむ!画用紙が簡単!切り絵サンプル!」

 

その他にも

【ハロウィン仮装に便利】
幼稚園のハロウィンパーティーでの子供の仮装も、
100均で買ったものを上手く利用される方が多くいます。

特に、魔女の帽子や猫のカチューシャ、そしてマント類やフェルト布、フェイスシールが仮装の100均アイテムとしてとても便利です。

 

ハロウィンの準備に迷ったら、お近くの100円均一を訪れてみて下さい。
アイデアが湧いてくるかもしれません!

まとめ

工作好きのお子さんであれば、
10月の休日に少しずつお子さんとハロウィンの飾りを作り、飾り付けると
とても楽しい時間を過ごす事が出来ます。

何かの参考になっていれば幸いです!
楽しいハロウィンを過ごして下さい。

スポンサードリンク

 - ハロウィン