四季行事のお役立ち情報を提供するWebマガジン

木更津港まつり花火大会2016屋台出店場所と観覧場所!混雑と場所取り!

   

木更津港まつり 花火大会 屋台 場所

2016年の8月15日に開催される「木更津港まつり」のフィナーレを飾る花火大会(打ち上げ時間は19:15~20:30

今回は木更津港まつり花火大会での屋台出店場所と時間、花火の観覧場所を紹介します!

花火は、もちろん、屋台を楽しみたい!という方へ

  • 屋台の場所・時間
  • それを踏まえた現地到着時間
  • 場所取り時間や
  • 観覧場所の狙い目有料席は前売り完売済み

を紹介します!

木更津港まつり花火大会の目玉は

シンボルの「中の島大橋」を照らし出す関東最大級の特大スターマインと尺玉花火!スターマインと共に打ち上がるナイアガラです!

中の島大橋、スターマイン、ナイアガラのとても美しい光景は

必ず思い出に残ります!

 

スポンサードリンク

木更津港まつり花火大会2016屋台・露店が出る場所と時間!

まず木更津港まつりで屋台・露店が出店される場所ですが、

1日目:やっさいもっさい祭りと
2日目:花火大会では

出店場所や数に違いがあります!

2日目:木更津港まつり花火大会での屋台が出店される場所はこちらの画像の赤のライン

木更津駅から花火大会の会場付近の鳥居崎海浜公園までの約1キロに渡って道路の両サイドに屋台が並びます!

 

木更津港まつり 花火大会 屋台 場所

道路は交通規制で歩行者天国になっており、約1キロにわたり両サイドに並ぶ<約500店舗の屋台>は壮観ですよ!

途中にゴミ回収場所も7箇所ほど、ちょうどいい間隔で用意されており、食べ歩きが楽しめるようになっていますよ ^_^)/

屋台・露店が出店される時間はだいたい17時頃から準備が始まり、17時半までにはほぼ全ての店舗が出店されます!

この時間に準備が始まるのは交通規制による歩行者天国が17時30分からとなっているのが理由です!

ちなみに花火大会は19時15分から打ち上げ開始となっているので

電車の方も車の方も
(遅くても)17時に到着(電車なら木更津駅)トイレなどを済ませ、屋台を楽しみながら歩き18時には会場に到着しておくといいですよ!

ただし!
一部、画像の黄色で示した「お祭り広場本部」となっている周辺道路は14時から交通規制が始まるので
こちらの黄色で示した会場では一部15時(14時ではないので注意)から開いている屋台があります!

また、「お祭り広場本部」では木更津CMコンテストや大道芸など催しも15時から始まります。

ですので、
早くから楽しみたい方は15時に到着されて、屋台などを楽しみ、早めに場所取りをするのもオススメです!

 

*1日目:やっさいもっさい祭りでの屋台出店場所
1日目のやっさいもっさい祭りでの屋台の出店は「踊りの広場(祭の会場)」である「富士見通り」が主な出店場所で、出店数は二日目の花火大会よりも少なくなっています。

 

続いて
屋台を楽しんだ後に花火を見るおすすめの場所は

木更津港まつり花火大会で屋台を楽しんだ後に花火を見るおすすめの場所は

木更津港まつり 花火大会 屋台 場所

一般観覧席として用意されている場所は
「黄色で示した場所」

有料席は「赤色で示した場所」

となっています!

基本的には「黄色で示した場所」の一般観覧エリアで場所取りができれば問題ありませんが

例年30万人近い人が訪れるので、場所取りができなかった場合の

オススメ場所!を紹介します!

その1:吾妻公園で木更津港まつり花火大会を鑑賞!

こちらは有料観覧エリアや一般観覧席にも近く、木などを避ければよく見える場所です!

その2:太田山公園で木更津港まつり花火大会を鑑賞!

こちらは、夜景が有名なスポットで、花火の打ち上げ場所からは離れてしまいますが
夜景が綺麗で、その中に咲く花火は、1年でこの時しか味わえない景色が見れます!

上記の2箇所がオススメです!

花火の観覧場所の狙いとしては
(1)有料観覧エリア近くの一般観覧エリア(星マーク)に行き
空いていなければ
(2)吾妻公園へ向かう

のがオススメです!

*他サイトで駐車場などが紹介されていますが、迷惑ですのでやめましょう!

 

スポンサードリンク

木更津港まつり花火大会の混雑具合と注意点!場所取り!

上記でも少し紹介しましたが、例年約30万人が訪れる花火大会ですので

車でのアクセスでも電車でのアクセスでも到着時刻に注意して下さい!

基本的には遅くても17時には周辺へ到着(車なら周辺駐車場に駐車)しているのがオススメです!

屋台を楽しんで、花火はある程度の場所で見れれば良い方は

17時以降で楽しめます!

しかし
花火をしっかりと良い場所で見たい!という方は場所取りもしなければならないので

16時30分に一般観覧エリア(有料観覧エリア側:星マーク)が開場される事から

16時30分には一般観覧エリアに到着しておいてください!

15時からお祭り広場本部で催しや屋台が開店しているので

(1)15時30分には木更津駅到着
(2)屋台や催しを楽しんで
(3)16時30分に一般観覧エリア到着

という流れもオススメです!

 

まとめ

以上

木更津港まつり花火大会2016での屋台出店場所と時間、花火の観覧場所を紹介しました!

花火はもちろんだけど、屋台を楽しみたい!という方へ

  • 屋台の場所・時間
  • それを踏まえた現地到着時間
  • 場所取り時間や
  • 観覧場所の狙い目有料席は前売り完売済み

を紹介しました!

木更津港まつり花火大会の目玉は

シンボルの「中の島大橋」を照らし出す関東最大級の特大スターマインと尺玉花火!
スターマインと共に打ち上がるナイアガラです!

中の島大橋、スターマイン、ナイアガラのとても美しい光景は必ず思い出に残ります!

楽しんでください。

スポンサードリンク

 - 花火大会