四季行事のお役立ち情報を提供するWebマガジン

淀川花火大会2016の穴場な観覧場所!良く見えるおすすめスポット!

   

淀川花火大会

例年50万人が訪れる「なにわ淀川花火大会

人混みは覚悟の上で、少しでも

見やすい!よく見える!ちょっと離れても人が少なくて穴場が知りたい!

そんな方に向けて、

*ネット時代に穴場を紹介しても・・・と思われるかもしれませんが

穴場が紹介されているからこそ、意外と昨年2015年は空いていた場所
公式の有料観覧席以外で観覧人数が決まっているからこそ人が限られていてよく見える穴場

を紹介します!

何を持って「穴場」か紹介されていないサイトも多いですが、
上記のようにしっかりと理由がある場所を紹介しますので参考になれば幸いです!

 

「なにわ淀川花火大会」簡単概要
2016年8月6日(土)の19:50〜
淀川河川敷(新御堂筋淀川鉄橋~下流国道2号線)
約2万発
有料チケット販売は6/1〜順次
有料チケットについて詳しくメリットと買うならどこの席がおすすめかなどは後日に別記事で紹介しますので、最下部「関連記事」から参照して下さい。

スポンサードリンク

なにわ淀川花火大会2016の穴場な観覧場所!良く見えるおすすめスポット!

淀川花火大会

主な打ち上げ場所や屋台の場所、そして有料席(緑)が画像の位置になります。

そして肝心なのが

紫と黄色の星です!

紫の星の位置が
昨年、多くのサイトで穴場と紹介されていた場所で

黄色の星の位置が
昨年、筆者が訪れてみて意外と空いている(あくまで全体の人混みに比べて)と感じた位置とおすすめの穴場スポットです!

この紫と黄色から良く見えるおすすめの観覧場所や穴場スポットの詳しい位置を以下で紹介します!

 

なにわ淀川花火大会の意外と穴場?花火がよく見えるおすすめの観覧場所!

淀川花火大会

昨年、多くのサイトで穴場と紹介されていた場所が紫になります!

特に打ち上げ場所にも近い穴場として紹介されていた場所が

  • アリーナとパノラマスタンドの上の紫星「新北野3丁目付近」
  • 梅田会場側立ち入り禁止区域上の紫星「北区大淀北1丁目付近」
  • 梅田会場側立ち入り禁止区より福島駅より紫星「日本ペイント工場前」
  • 地図には載ってませんが梅田会場側の阪神高速11号池田線の橋を超えた「淀川河川公園」「海老江グランド付近」*大阪市福島区海老江3丁目付近

です!

特に海老名側は穴場として昨年よく紹介サイトを見かけました。

しかし、重要なのは実際に昨年足を運んでみて感じた人の混雑状況ですが

なんと

穴場として紹介された場所付近の方が人混みが多かったのです。

この結果の理由としては
1:穴場として紹介されていることはもちろん
2:駅が近いこと(遅くに来る人は必然的にこの付近)
3:早く来る人も帰りの混雑を懸念して駅により近い場所で場所取りをする

などの理由が考えられます。

最初、駅から降りて人混みに任せて歩いていると、この位置でこれだけ混雑しているなら、打ち上げ場所近くはもっと混雑していると思いましたが、

意外なことに打ち上げ場や有料観覧場所の後ろ側の土手付近の方が人は少なく、また打ち上げ場も近い事から良く見る事ができました。
*もちろん、人は多いです!どこも混雑していますが、比較してだんだん人の流れと混雑がおさまりました!

ですので、

降りる駅、行きの時間、帰りの時間、場所取りを以下の紹介する点で気をつければ

「穴場」まではいきませんが、
良く見れて、(比較的)人も少なく花火が満喫できる場所が

黄色星1の「新北野3丁目付近」
黄色星2の「北区大淀北1丁目付近」

淀川花火大会

です!
下手な穴場よりも、間近で花火を楽しめるのでオススメです!

*おすすめの中でもどちらかと言われれば【黄色星2の「北区大淀北1丁目付近」】

そして降りる駅、行きの時間、帰りの時間、場所取りのポイントが

 

なにわ淀川花火大会の降りる駅、行きの時間、帰りの時間、場所取りのポイント!

【黄色星2の「北区大淀北1丁目付近」】
に向かうなら海老江駅より、阪神電鉄の野田駅からが近くなります!
*徒歩20分

また梅田会場側には屋台が出店していないため

野田駅前にあるイオンで食べ物や飲み物の調達をしてください。

そして、
行きの時間は17時に現地で場所取りができるように行くのがおすすめです。

15時過ぎからチラホラと人が集まりだし、場所取りをする方達が増えだします。

17時には一部道路の交通規制もあり、どの駅も道路も人でいっぱいになります。

ですので、
17時には買い出しも場所取りも終わるように、17時現地着が理想です!

続いて

帰りは1時間〜1時間30分その場で時間を潰してから移動するのがおすすめです!

これは、本当にそうしてください。

早く会場を出ても、結局は駅の改札前では大渋滞になり、1時間以上も人込みの中で立ちっ放し状態はとても辛いです。ヽ(ToT)

 

続いて
公式有料観覧場所以外で花火を最大限楽しめ、入場人数が限られているからこその穴場スポットを紹介します!

スポンサードリンク

淀川花火大会を本当にゆっくり観れる穴場スポット!

淀川花火大会

全て有料になりますが、どれもとてもゆっくりと楽しめます。

ただ花火を楽しむだけでなく、一味違った味わい方ができるので、どれもオススメですよ!

 

淀川花火大会をスカイビルの空中庭園から観覧!

遮るものなく、地上170mから大阪の夜景といい所に花火を見下ろすことができます。

しかも、花火大会の時間にスカイビルの空中庭園に入園できるのは400名と限られています。(*抽選)

ネガティブに考えれば、
400名のチケットは直前では取れない可能性が高いですが

もしチケットが取れれば

  • チケット制なのでそこまで混まない
  • 一生ものの思い出になる
  • 室内席に座れればエアコン完備なので快適

と花火を見下ろす貴重な体験ができます。

値段も普段と変わらず1000円(2016年7月1日から値上げ)です!

スカイビル空中庭園詳細

他のサイトでチケットぴあなどで買えると出ていますが

「抽選です!!!!!!!!」
「抽選です!!!!!!!!」

2015年の昨年はチケットの予約は、「チケットぴあ」の特設サイトから7月15日(水)~7月30日(木)で申し込みが可能で8月1日に一斉に抽選結果が通知されました。

今年2016年もも7月15日前後から「チケットぴあ」の特設サイトで抽選申し込みが可能です。

【入場料】
この日は4歳以上一律で1000円
*19時〜21時30分の第二営業用のチケットです!

【住所】
大阪府大阪市北区大淀中1丁目1−88

【TEL】
06-6440-3855

【アクセス】
JR「大阪」駅・阪急「梅田」駅・地下鉄御堂筋線「梅田」駅より徒歩9分

 

淀川花火大会をホテルやレストランから観覧!

その他にも次のレストランやホテルで淀川花火大会を楽しむ事ができます。

1:大阪ステーションシティ(大阪駅)

ここは、毎年微妙に違う発射位置の関係から、毎年見えるとは限らないので

公式HPに今年は見えるかどうか発表待ちですが

見える年は16時30分から整理券配布があり、

14階天空の農園以外の広場で観ることが出来ます。

 

2:ウェスティンホテル大阪

立地位置がとてもよく、ホテルの部屋からゆっくりと花火を楽しむ事ができます。
*予約時に花火の見える部屋希望を必ず

公式ページ

 

3:大阪マルビル30F最上階にあるイタリアン、ダイニングバー
もともと夜景を一押しにしている店なので、花火も綺麗に見る事ができます。
*予約時に花火が見える席希望を必ず

公式ページ

 

4:阪急32番街の各飲食店

淀川花火大会の日は特別料金になっており、要予約ですが、

他では見れない
ベストポジションで見れる飲食店もあります。

 

まとめ

以上

なにわ淀川花火大会での花火が良く見えて比較的人が少ない観覧場所と穴場スポットを紹介しました。

スポンサードリンク

 - 花火大会