四季行事のお役立ち情報を提供するWebマガジン

風邪に効く食べ物は何 咳や喉の痛み!鼻水!ビタミンcや生姜にネギ

   

風邪に効く食べ物

身近な人が風邪を引いた時

何かしてあげたい!
料理を作って、少しでも早く治ってほしい。

効果のある簡単な食べ物はなんだろう?

自分自身が風邪の時も簡単に摂取でき、
風邪に効く食べ物はなんだろう?

そこで
風邪の症状別に

  • 咳・喉の痛みからくる風邪
  • 鼻水など鼻からくる風邪
  • その他、風邪全般

効く食べ物を紹介します。

自分自身であれ
身近な人であれ

お大事になさって下さい。
少しでも参考になれば。

スポンサードリンク

風邪に効く食べ物は何 咳や喉の痛みからくる風邪!

咳や喉の痛みからくる風邪場合

の炎症を抑える効果や鎮痛作用、殺菌作用、粘膜保護の効果がある食べ物を食べるのが早期回復に役立ちます。

それは

蜂蜜
大根
なし
しその葉
ネギ

などです。

また
喉は冷やしてしまうと痛みが悪化するので、温かいものを食べるようにして下さい。
食べ物だけでなく、うがいも人肌の温度のお白湯で行うと楽になります。

具体的に咳・喉の痛みに効く食べ物を見てみると

蜂蜜は、のど飴などにも用いられるように
殺菌作用があり、また、はちみつの滑らかさが粘膜保護による痛みの緩和の働きもしてくれます。
また、味としても食べやすく、胃と腸の調子を整えてくれるヨーグルトと一緒に食べると効果があります。

大根は炎症を抑える効果
大根の辛み成分には抗菌作用があり、
他にも咳や痰が出やすくする効果があります。
また、ビタミンcも含み、総合風邪に効果もあります。

なしは炎症抑制作用

しその葉は咳止めと鎮痛作用

ネギは発汗・保温の作用と殺菌作用

などなど
鎮痛作用、殺菌作用、粘膜保護の効果がある食べ物を食べると
咳や喉の痛みの早期回復に役立ちます。

料理としては
・温かいもの
・鎮痛作用、殺菌作用、粘膜保護の効果がある食べ物

と考えると

「うどん」に、ネギと大根、しその葉を入れ食べると
咳と喉の痛みだけでなく、体が暖まり、発汗を促し、うどんのつゆは水分補給になるので
オススメの料理です。
さらに、生姜をプラスして、しっかり水分を摂れば
血行もよくなり、風邪によく効きます。

プラスして、食欲があれば
はちみつ入りのヨーグルト

食欲がなくても、朝や昼に
はちみつ入りのヨーグルトを食べると喉のイガイガや痛みが和らげることができます。

喉の痛み
飲食、咳での痛みはもちろん、
話すのも辛いですし、何もしてなくても違和感が気になります。

医師の診察いがいにも、上記の食べ物が役立ち
早く回復すると良いですね!

続いて、鼻水など鼻からくる風邪に効く食べ物を紹介します。

スポンサードリンク

風邪に効く食べ物は何 鼻水など鼻からくる風邪!

続いて、鼻水など鼻からくる風邪の場合

そのそも鼻水や鼻風邪の原因は
「ウイルスやバクテリアに鼻の粘膜を攻撃される」から
鼻水が出ますし、体内にウイルスが鼻の粘膜から入り込みます。

そこで、
鼻の粘膜を保護する事と
鼻水の元である気管や肺の老廃物を取り除く食べ物

を食べるのが早期回復に役立ちます。

オススメの食べ物は

ブロッコリー
カリフラワー
鶏肉
レンコン

です。

ブロッコリーカリフラワーには肺の働きを促進する効果と
白血球の働きを活発にするビタミンCが多く含まれています。

ブロッコリーやカリフラワーを食べる事により
肺の働きと良くし、老廃物を少なくし
白血球を活発にし、粘膜から入る菌を早期退治

する事が出来ます。

鶏肉には、
粘膜を活性化する作用があり、ウイルスの粘膜からの侵入を防ぎます。

料理としては
生のブロッコリーやカリフラワーは食べにくいだけでなく
体を冷やす食べ物はダメ(血行を良くし、温める事で免疫が高まります。)
なので、

醤油、みりん、だし、片栗粉で和風の餡をつくり、
茹でたブロッコリーやカリフラワーと絡めると温かく、美味しく、鼻風邪に効果のある料理になります。
男性なら弱っていても肉類が欲しいので、粘膜活性化に効果のある鶏肉を入れて下さい。

くったくたに茹でたブロッコリーやカリフラワーなら食べやすいですし
餡作りに茹でた汁を使えば、栄養も失わず頂けます。

鼻風邪の方には
是非、作って上げて下さい。

 

食事ではありませんが、
直接的に鼻の粘膜を守る民間療法として有名なのが

「レンコンのしぼり汁」を含んだティッシュを鼻に詰めることです。

「レンコンのしぼり汁」には
鼻の粘膜を、血管を収縮させる作用や消炎作用によって、
ウイルスとバクテリアの攻撃から守る効果があります。

やり方は
レンコンをよく洗って、皮ごとすりおろし、
すりおろしたものをガーゼなどで絞ります。

レンコンのしぼり汁をティッシュに染み込ませ、
片方ずつ鼻に詰め、しばらくすれば、鼻詰まりが軽減されます。

 

鼻風邪はとっても息苦しいので、
少しでも早く良くしたいので、上記二つはオススメです。

他にも、総合的に風邪や体が弱っている時に良い食べ物を紹介します。

 

風邪に効く食べ物は何 咳や喉の痛み!鼻水!ビタミンcや生姜にネギ

風邪など体が弱っている時に効く食材・食べ物として

生姜
ネギ
ヨーグルト
にんにく
果物
梅干し

風邪に効く食べ物になります。

聞いた事のある食べ物が多いと思います。

果物(特にみかん)と良く耳にするのは、

ブロッコリーやカリフラワーも同様

ビタミンCが多く含まれていて
ウイルスの駆除する役割の白血球が活発になるからです。

梅干しは解熱作用があります。

生姜・ネギは、
胃と腸を整える作用のほか、発汗・保温の作用があり、
血行が良くなる事で代謝を高め、免疫を高めます。

にんにくは、
免疫作用を高め、糖と脂質を燃焼して代謝を高めます。

料理としては
サムゲタン風の中華スープがオススメです。

・中華スープの素
・みりん
・酒
・生姜
・にんにく
でスープを作り

具材は
ネギ、大根、鶏肉、カリフラワー
を入れて煮込んで下さい。

のどの痛みがある場合は片栗粉でトロみを付けると
食べやすくなります。

もちろん、うどんやお粥が定番ですが
少し味のある物を食べたい場合は

サムゲタン風の中華スープが男性なら喜ばれます。

 

まとめ

以上

風邪の症状別に

  • 咳・喉の痛みからくる風邪
  • 鼻水など鼻からくる風邪
  • その他、風邪全般

効く食べ物を紹介しました。

自分自身であれ
身近な人であれ

お大事になさって下さい。

少しでも参考になっていれば幸いです。

スポンサードリンク

 - 疾病予防対策 ,